明日の今頃は、もう陣痛からも逃れ、
生まれたばかりの赤ちゃんと4歳の娘の寝顔を見ながら「ああ、よくがんばった…」と思えていればいいなあ、

という希望。希望。希望…

どうなるのか神のみぞ知る、明日の分娩の進み具合。
はじめての出産の時は、底知れぬ痛みに絶叫。二人目のときはナメてかかって
「くっそー、そうだった!この痛みだ!忘れてた~!」と後悔。
この後悔があったからこそ、今回ビビッているのです。

そうだよね、痛かったんだよね、忘れてたーって思ったんだもんね…という思いが、痛みへの恐怖を加速させています。
特に、今回は点滴タイプの陣痛促進剤。いきなり効いてくるんだよねアレ…。
とにかく、出来るだけ痛い思いをせずにさくっと生まれてきてほしいものです。
あー、ドキドキする!

Comments are closed.